◆当クリニックの診療の柱は、循環器疾患を中心とする一次医療と、在宅医療です。


 一次医療とは、まず最初に受ける医療ということで、いわゆる「かかりつけ医」の医療と考えていただいてよいかと思います。どこか具合の悪いところがあったら、まずかかりつけの医療機関を受診してもらい、そこで対処可能なものは対処し、より高度の検査や治療が必要な場合は大きな病院へ紹介する、そんな「かかりつけ医」の役割を、当クリニックは目指していきたいと考えています。



 その中でも、特に私の得意分野である循環器疾患を中心にしていきたいと思っておりますが、どのような病気でもひととおりの知識は持っているつもりですので、気軽にご利用いただければと思います。





 もう一つの柱である在宅医療は、高齢化社会となり、いろいろな病気を持って、また大きな病気はなくとも体力がなくなってきて家の外になかなか出られない、あるいは寝たきりのような状態になって自宅で療養しているお年寄りが多くなってきています。また、不幸にして進行ガンなどの病にかかったものの、最期は自宅で迎えたいと願う方も最近は増えてきています。

 私は今まで在宅医療を行ってきて、自分の家で療養している方の、元気で生き生きとしている姿をたくさん見てきました。もちろん家庭での療養、介護はいろいろな条件がそろわなければ不可能ですが、そのような希望を持った人たちの少しでも手助けになればと考えています。


 当院では通院困難な方の往診・訪問診療を行っています。
往診とは、体の具合が急に悪くなった時に自宅に診察に来てもらうことをいいます。

訪問診療とは、体の麻痺などで通院が困難な方、長期の療養をできる限り住み慣れた自宅で送りたいという方、寝たきりのお年寄りの方などに、予め診療計画を立て定期的に医師がお宅を訪問し、診療を行うことをいいます。




市の健康診断や循環器(胸痛、動悸、息切れ等)、現在注目されている生活習慣病(糖尿病、高血圧症、高脂血症等)の原因メタボリックシンドロームの治療及び予防医学に重点を置き、地域社会に貢献できる医院になりたいと考えております。
明るくアットホームなクリニックとして患者さんの立場に立って分かり易く説明し、心のこもった治療をしておりますので、お気軽にご相談下さい。




診療科目
内科・循環器内科

診療時間
月〜金
8:30〜12:30
14:00〜18:00
8:30〜12:30
この地図をGOOGLE MAPで見る
Copyright(C)2007.HARADA-CLINIC All rights reserved.